第二回ユニバーサルシャーマニックイニシエーションリチュアル(終了)

red01

第二回ユニバーサルシャーマニックイニシエーションリチュアル(赤の儀式)
この儀式は、 “TREE”または、「偉大なる木」とシャーマンが呼んでいる地球のシャーマニックコネクションに、儀式参加者を繋げるイニシエーションです。シャーマンになるための儀式と違って、つながりを補助するだけなので、後は参加者の自由意志と使命(生命の目的)に沿って選べるようにサポートしています。 シャーマンじゃない場合、イニシエーションでは強くつながり、その後繋がりは弱くなることが多いです。 シャーマンを繋げた場合、そのまま繋がり、精霊達や大地とシャーマンとして働くための関係を築いて行くフェーズに入ります。

今回の儀式の目的は、今アセンションしつつ変化を続けている大地と地球に強く繋がり、その中で活動し、存在するための同じリズムを捉えることです。原生林などの森は近くからの魂のエネルギーがまっすぐに上がってくるように私は感じるので、そう言う場所を選んでこの儀式を行います。 最初に行った同じイニシエーションである、「第一回ユニバーサルシャーマニックイニシエーションリチュアル」も全く同じ場所で執り行いました。 急に公開が決まったため、急遽Facebookからだけのご案内となっておりました。すでに儀式自体は終わっております。コネクションは現在ではもうお手伝いできませんが、現在からでもこの儀式のエネルギーはこのページの写真からでもお受け取りいただけます。 また、3月27日までの間は、Facebookのイベント「アッシュダウンフォレスト・シャーマニックヒーリングリチュアル」に参加ボタンを押していただくとこのエネルギーが流れるようになっております。 Facebookにご参加でない場合や、エネルギーを受け取るのが難しい場合には、「第三回アセンションサポートワーク」にお申し込みいただければ最善の形でお受け取りいただけます。それ以外ではお受け付けしておりませんのでご了承ください。

午前10:00(GMT)からは「赤の儀式:地球のTREEに繋がる儀式」でした。 これは第一回目の「ユニバーサルシャーマニックイニシエーションリチュアル」と同じ目的のリチュアル(儀式)です。

red02
儀式開始前のチャネリング 大地との繋がりの波動を確認しながら調整する

red03

red04
儀式開始

red05
風に封じられた地上の封印を集めながら、宇宙と大地を繋げる風と対話する

red06

red07