リーブス基本講習の遠隔受講について

リーブスの4つの基本講習は、リーブスのワークの中でも最も人気のある講習です。

サイキックプロテクション®プレミアムは、特にこの講習だけで、以下が全てマスターでき、ご家族や自分のために学ぶ方だけでなく、プロのヒーラーやライトワーカーさんとして活動される方には、とてもおすすめかつ盛りだくさんでお得な講習になっております。

・自他のヒーリング
・オーラクレンジング
・自他のプロテクション
・場所やものの浄化
・「無条件の愛のヒーリング」(チャネリングやカウンセリングにも使うエンパシックコネクションの基本でもあります)
・タイムプログラム
・センタリング
・聖域の作成・管理
・エンジェルワーク

新しいバージョンの高次元版のサイキックプロテクション®は、プレミアムほどの内容は網羅していませんが、重要なプロテクション、ホワイトホール聖域や、ワークのライトボディへの対応などができて使いやすく便利です。これらの高次元版「サイキックプロテクション®」は遠隔指導でも、十分マスターできます。

その他の講習である、マニフェステーションヒーリング®、気功鍼®、サイキックサージャリー®を受けることで、「能力開発」「ヒーリング」「ご家族の健康管理・成長サポート」「封印解除」その他様々なサポートやワークが自在にできるようになり、とっても楽しいのです。

リーブスの4つの基本講習の中でも、サイキックプロテクション以外の講習は、基本的に対面講習を推奨しています。動作や手の感覚、その他の体感や目での確認が多いため、遠隔では難しいからです。また、リーブル講習は基本的に対面のみの講習として意図されています。

最近は、受講者のチャネリング能力や理解力など、ビデオスカイプなどでの遠隔講習でも十分に技術をマスターしていただけることを、指導するトレーナーさんが確認できる場合には、遠隔講習でも受けられることになりました。

これは、リーブス講習がどうなのかよりも、受講される方の能力や適性、およびトレーナーさんの講習伝達技術や工夫にも依存するため、トレーナー各自での確認により、行っていただくことにさせていただくことになりました。

遠隔でもマスターできるかどうかにつきましては、トレーナーさんが責任を持って確認することになっております。そのため、そのトレーナーさんが受講生の能力や適性についてすでに熟知している場合を除き、遠隔講習希望時には講習受講前に「能力・適性確認セッション」などを提案されることがありますのでご了承ください。

遠隔での受講は、ご自身の適性を受講しようと思うトレーナーさんにご確認くださいますようお願いいたします。

リーブスの4つの基本講習は、リーブストレーナーさんから受講できます。