天文道伝授

12002976_1012335312151195_8091147920229721043_n

リーブスで行っている天文道の伝授は、錬金術師や陰陽師、占星術師などが、最終的に極めると言われている宇宙的知識と叡智をマスターすることを目的としています。リーブスの天文道は、当初は陰陽師の育成のために伝授が作られました。

ところが、陰陽師以外の役割での変化が激しく、予知能力や占いの能力が上がるだけでなく、その他の特殊能力が出てきたりなどの変化があることがわかりました。最近では、錬金術師、ライトワーラーさん、ボディワーカーさん、ヒーラーさんなど、様々な方が自分の能力を全く新しい方向に向かって開くことに、天文道を活用することを希望される方々が、天文道伝授を受けています。

基本的に、天文道伝授後には、色んな叡智や自己潜在能力にアクセスできるようになります。色んなことが分かったり、もっと色んなことができることが分かってきます。

陰陽師さんや錬金術師さんで、「天文道マスターコース」での活用指導を受けなくても、混乱無く天文道を活用できる方には、天文道伝授だけの伝授も行っております。ご自身の活動内容を添えて、「天文道伝授のみ希望」として、リーブス事務局(info@leavesinstitute.com)まで、メールでお問い合わせ・お申込みください。天文道伝授を受けてから、必要に応じて、「天文道マスターコース」をご依頼いただくことも出来ます。

天文道伝授 5日間に及ぶ遠隔伝授で8万円
※仲裕美子のワークでは、消費税はいただいておりません。

天文道伝授の背景

リーブスで教えている陰陽道は、伝授者の仲裕美子は、特別な勉強や準備をせず、自然に身体と口頭を通して顕われる「術と知識」を教えることではじめたものです。ですので、正当な陰陽師の技であるかとか、そういう確認は一切しておりません。リーブスの他のワークも同じですが、歴史的・学術的・理論的に正解かどうかではなく、①それが誰かの助けになるのか、②だれかを幸せに豊かにできるものかどうか、③その技自体に「真我表現の喜び(エクスタシー)」があるか、そして、③天地と調和し美しいかどうかで、技の有効性の確認をしております。それは同時に自然と、そして宇宙との和合でもあります。

恐らく私、仲自身は、生まれた家系から引き継いだものもあるのではないかと思います。私は、天文道と陰陽道の発展に大きく関係している中国との貿易が盛んな土地の武家の生まれです。私が生まれた敦賀市で、安倍晴明が晩年に天文道の研究をしていたのも、そういう便利な土地柄だったからもあるのでしょう。私の家は、大きな禅寺や天皇家とも親しい関係にあった文化的な武家に生まれており、曾祖父も祖父も父も永平寺とは懇意でした。(私の代でその縁は終わりそうですね、笑。)私の家族も、覚醒しているメンバーは、何かしらの特殊能力または霊力のようなものを持っているようです。時として人を孤独にもするそうした能力は、理解し、コントロールし、最善の形で使えば、本人も周りも幸せにできるものだと私は思います。それは、誰かにのみ特別と言うよりは、全ての人が潜在的に持っており、受け入れ、理解し、最善の方向性さえ分かれば、活用できるものなのだと私が信じているものです。

天文道とは、一般的な定義にある通り、宇宙の知識と叡智をマスターし、宇宙の動き、世界の動きに呼応する星の動きもマスターするものです。そのため、お受けになった方の占い能力や、創造性が著しくアップする現象が次々見られ、それが錬金術師や、その他の宇宙的かつスピリチュアルで広いワークをされる方の能力や理解力を飛躍的に向上させ、それぞれの分野での活躍に喜びと広がりを持たせることができることが、実際に伝授をさせて頂いた方々からのフィードバックでわかりました。人を自由にできる叡智の伝授としての有効性を認めたため、陰陽師以外の方々にも伝授するようになりました。

上記のプロフェッショナルな専門領域にとどまらず、普通の暮らしの中では、天文道を受けることで、その人の宇宙観、社会観、人生観、ものの見方、価値観などが大きく変化し、さまざまな現象や機会にチャンスと発見をしていくことができるようになります。また、さまざまな場面や機会で自分ができることのイメージができるようになり、創造的かつ意欲的にワクワクとした喜びを持って物事に取り組めるようになります。


著作権及び商標について
当サイトで掲載しております、コンテンツは著作権法により保護されています。
講習及び独自のテクニックは商標登録されており、これらを無断で使用することは法律で禁じられておりますので行わないようお願い致します。