箱庭療法士養成集中講座

左から、箱庭の上のシンボル「Dark Knight of the Soul」、講師:ジョン・ダリー、箱庭「目的」

左から、箱庭の上のシンボル「Dark Knight of the Soul」、講師:ジョン・ダリー、箱庭「目的」

 

 

 

受講案内

開催地: ロンドン(中心部;ワイト島より変更)
Dark knightJohn DalyHigher Purpose 左から、箱庭の上のシンボル「Dark Knight of the Soul」、講師:ジョン・ダリー、箱庭「目的」。

箱庭療法は、エネルギーを活用しながらかつスピリチュアルで、ユング心理学、精神分析学、発達心理学、脳神経医学、トランスパーソナル心理学などしっかりと地に足付いた総合的な心理学的理論に裏付けされたパワフルで効果的なセラピーとして、その経験と知識が増すごとにますます効果的なセッションを提供できるようになる素晴らしいワークです。私にとっては、一生飽きることなく、新しい発見をし続けながら人の役に立てるライフワークだと思っています。スピリチュアルやエネルギーを活かして、もっと多くの方に貢献していきたい方には本当にお勧めです。一生していくもの、それは私にとって間違いなく箱庭療法です。

2012年より英国のAssociation of Integrative Sandplay Therapists(AIST:統合的箱庭療法協会)の箱庭療法コースの提供を始めることになりました。記念すべき初回トレーニング(Certificate in Sandplay Therapy: 箱庭療法サーティフィケート)は、同協会代表であり英国の箱庭療法の第一人者の一人に数えられるジョン・ダリー氏を講師に迎え、仲裕美子が通訳とトレーナーを務める特別企画のトレーニングになっております。2012年10月に15日間の集中コースで、箱庭療法をプロとして活用開始できるまでの指導を行います。

このサーティフィケートコース修了後、来年6月に予定しているジョン・ダリー講義による「箱庭療法の錬金術コース-箱庭療法応用講座(詳細2014年案内予定) 」の受講資格を得ることができます。こちらは箱庭だけでなくスピリチュアルな瞑想を多く取り入れ、ご自身の錬金術的自己覚醒のプロセスを体験していただきながら、箱庭療法でのクライアントさんの錬金術的観点からのお手伝いもできるようになる濃い内容になっています。心理学的にはもっとも進化した錬金術の内容を盛り込みながらの、上級ながら人気コースです。ディプロマコースからより人気の高い錬金術コースに変更してご案内しております。こちらのコースを受講いただくことで、より多くの方のお役に立てると思いそのように変更しておりますのでご了承ください。この応用講座はすでに箱庭療法士の資格を持っておいでの方もご参加できる内容になっておりますのでご興味あります方はお問合わせください。

この講習会は6人-8人の参加で開催しますが、すでに開催は決定しております。現在キャンセルが出たため、追加募集をしております。ご希望の方は事務局までお問い合わせください。この後にこちらを受講した方の応用上級コースを行い、一流の箱庭療法士を育てることにフォーカスしているため、サーチフィケートの第二回目は、2014年以降の企画となりますので、今キャリアとして箱庭療法師をご検討の方は是非この機会にご受講ください。
なお、サーティフィケートを受けた方を対象に「資格認定ディプロマコース(Sandplay Diploma)」または、「人間関係の錬金術:応用箱庭療法コース(Alchemy of Relationship)」あるいは「内在する女神の覚醒:応用箱庭療法コース(The Return of Goddess)」を、2013年6月に予定しております。薔薇の美しい季節にイギリスに是非どうぞ!

プログラム

箱庭療法の講義と、セルフディベロップメント(自己啓発)、自己内省、瞑想、ヒーリングのためのリトリートからなる集中講座になっており、無理なく確実に身に着くよう工夫されています。箱庭療法の講義は体験型でかなりのカタルシスや自己変容が予測できるため、短期間で全てのコースプログラムを完了するために、それをサポートするためのヒーリングや内省サポートなどを設けています。

講義要綱(講師:ジョン・ダリー、通訳・アシスタント:仲裕美子)

このコースの特徴は、理論の学習に箱庭を効果的に組み合わせることによって、確かな学びを実に付け、かつ臨床の分析の知識と技術を確実なものにする独自の手法を取っていることです。 心理療法や発達心理学などの基礎知識が講義の理解に必要になりますが、学術論文等で修得できているかを確認するかわりに、コース内でそれらの理解を前提とした箱庭を作り、生徒が確実な理解を得ているかを確認しながら講義とトレーニングを進めていきます。大学院につきものの論文の代わりに、コース中ずっと知識と技術の履修確認が続く形で効果的に、確実に箱庭療法の知識と技術を身に付けられます。

※体験型のトレーニングになりますので、トレーニング中に共有する他の方のプロセスなどには守秘義務がありますことをあらかじめご了承ください。

    • プリ・トレーニング

初日は仲裕美子からの導入編トレーニングから始まります。以下の学びの準備として、心理学の基礎理論、カウンセリングの基礎などを復習します。(このコースは心理学とカウンセリングを学んだことがあるか、すでに行っている方が対象となっております。)翌日からの随時通訳での箱庭療法コースのイントロダクションとなるプリトレーニングで、安心して学んでいただける準備をします。コース中に分からなくなったところは、時間を作って指導させていただきながら、安心して身につけていただける工夫をしております。

    • 心理療法概論

フロイトからトランスパーソナル心理学まで。特にユング元型心理学、トランスパーソナル心理学を深めます。

    • 子供への心理療法

児童心理学の理解を背景に、家族関係を含めた臨床心理学、実践について、実際の箱庭療法のケーススタディをもとに学びます。

    • ユングの元型心理学とコンプレックス

箱庭分析に必要不可欠な、神話、夢分析、シンボル、エネルギーおよびコンプレックスとしての元型を理解します。

    • トランスパーソナル心理学

ケン・ウィルバー、マイケル・ウォッシュバーン、アルマーを始め、エリック・ニューマン、オットー・カーンバーグなどの理論についても学びながら精神病理学的側面も含めた発達心理学なども通して人間の精神の成長と可能性を理論的に理解しながら、それらにどのように癒しと自己表現の可能性をもたらしていけるかについてのトランスパーソナル心理学を深めます。箱庭療法のスピリチュアルな自己探求の側面について理解します。
※上級理論の一部はディプロマコースでの指導となります。

    • ユング後派の心理学

ジェイムス・ヒルマン、トーマス・ムーアなどのユング後派の学説や理論を通して、「自己の概念」の捉え方を学んでいきます。曼荼羅、人間意識の霊的側面、人間の自己探求について、様々な意識レベルでの現象と理論を学び、理解を深めます。
※上級理論の一部はディプロマコースでの指導となります。

    • クリエイティブ・イマジネーション

心理療法で活用する、創造するための想像について学び、それらを促進できる技術と知識を身につけます。

    • 錬金術

ユングの錬金術をはじめ、マイケル・メイヤー、ミリウスの錬金術から錬金術についての理解を深めます。エディンガーによる覚醒段階の定義、アタランタ・フギエンスによる50段階の覚醒ステージ、恋愛と瞑想による真実の自己への目覚めについて学びます。自立までの愛によるシンボリズムと錬金術によるシンボリズムについて比較しながら学びます。
※錬金術の理論の理解には、発達心理学、精神病理学、トランスパーソナル心理学及び箱庭療法の経験と十分な知識が必要となるため、殆どの内容がディプロマコースでの指導となる可能性があります。ただし生徒の知識・経験レベルによってサーティフィケートコースでもある程度を指導に含めて行います。

    • 自己覚醒の段階と儀式

成人、その他人間の成長の段階とそれぞれに独自の儀式の重要性とシンボリズムについて学びます。

トレーニング中に、自分自身と向かい合い、箱庭療法士としてクライアントをサポートできるような自己鍛練や自分や人間に関する学びなども、プロとしての重要なワークとしてトレーニング内でサポートしています。講習内容は講習生に合わせてわかりやすく説明する工夫をしており、それぞれのグループのニーズに合わせて深める内容が違っていたりもします。実技もしっかり身につけられるので、学んだことが身につくのが実感でき安心です。

※上記のモジュールは一部変更される場合もあります。

★キャッチアップセッションを現地でお受けするオプションも設けておりましたが、疑問点は講習中にご質問いただきますので、こちらは行いません。また、以下の受講料の欄の詳細では既に削除されておりましたが、当初ご案内したまま本文では最近まで削除しておりませんでした「ヒーリングリトリート」も実施は取りやめになっておりますのでご了承ください。★

受講資格

大学院レベルの講習・実技実習となりますので、カウンセリング、心理療法、表現療法などの資格や経験があり、心理療法や心理学の基礎的理論と基礎知識を身に付けた方が対象となります。
※リーブスのコースでは、少なくとも①カウンセリングスキルトレーニング、②心理療法の基礎概論(創造療法オプション)、③プロとしての心構え:倫理責任とクレーム対応について(創造療法オプション)をお受けいただくか、創造療法トレーニングをお受けになる方もこのコースを受講できます。 また、このコースの初日にこうした知識をブラッシュアップしてからトレーニングを受けられるように、仲裕美子指導の心理療法と心理学の基礎理論、カウンセリングの基礎などを復習できる一日コースを設けてあります。

受講条件

体験型のトレーニングになりますので、トレーニング中に共有する他の方のプロセスなどには守秘義務がありますことをあらかじめご了承ください。また、リーブスインスティチュート 行動規範・倫理規約 (COCE)にあるような、プロのセラピストに必然となる行動規範、倫理規約に合意する方のみお受付させていただきます。

開催場所

ロンドン、リーブスインスティチュートトレーニングセンター。創造療法トレーニングと同じ会場になります。

開催日時

2012年10月9日~10月24日(13,14,18,21日の4日間のお休みが含まれています)
トレーニングは午前8時~午後9時までの間に行います。通常午前9時~午後5時となりますが、その日の講習内容によっては夕方の追加講義がある場合があります。(早朝瞑想やビデオ観賞は錬金術モジュールでした☆)

受講料

※案内開始時より予定日数・内容とも追加・変更がありました。(2012年8月11日)

  • 箱庭療法士コース(サーティフィケート) 講師:ジョンダリー、アシスタント兼通訳:仲裕美子
  • 準備トレーニング (10月9日9-12時) 講師:仲裕美子
  • 講習後活用指導 (10月24日9-11時) 講師:仲裕美子

上記合計 37万円 (24日以外の講習中のランチが含まれます)

宿泊

Victoria Inn (ヴィクトリアイン、トレーニングセンターより徒歩10-15分、無線インターネット無料) http://www.victoriainnpeckham.com/hotel_offer/ourrooms.html
2012年10月8日着24日発の16泊必要
一泊£55(シャワー・トイレ共同:通常ドア真前で便利)、シャワー・トイレ付一泊£65~80

※シャワートイレ付きのお部屋の数に限りがありますが、現在8部屋を10/7~10/26で予約してあります。となりにコインランドリーがあり、有料で依頼するとホテルに届けてもらえることになっています。朝食は付いていませんが、いくつかのお部屋には小さなキッチンと冷蔵庫がついており、食事が作れるようになっています。リーブスの生徒さんがいつも泊まっておいでなので、日本の方の対応には慣れておいでです。空港から宿泊所現地までのタクシーは、リーブス事務局で日本語のできる運転手の手配をお手伝いしておりますのでお問合わせください。
※トレーニングセンターには講師とヘルパーが宿泊しているため、この期間中は宿泊をお受けできませんのでご了承ください。

認定資格

コース終了後は、AIST準会員 箱庭療法士としてのサーティフィケート(Certificate)を得て、箱庭療法の施術を始められます。 スーパービジョンによる臨床指導を6時間に一回受けながら、60時間(セッション)の箱庭療法を行うことで、AIST正会員としての箱庭療法士の認定を受けるためのディプロマ資格コース(Diploma; Post Graduate、大学院卒業レベルの資格認定書)の受講資格を得られます。スーパービジョンによる臨床指導は、AISTの認定するスーパーバイザー(仲裕美子)からスカイプや電話でのセッションで可能になります。この場合、指導を受けたい箱庭の写真(再作成したもの)をメールやスカイプで送るなどして具体的な指導を受ける他、アートなどを通しての自己知識や癒しのプロセスのサポートも行います。あるいは、お近くに指導を受けたいプロの箱庭療法士がいらっしゃる場合、その方の経歴などをお送りいただければこちらでAISTに問い合わせて、このトレーニングにおけるスーパーバイザーとして適切かの確認もさせていただきますのでご安心ください。

今回リーブスの生徒さんは特別にサーティフィケート講習受講後に、箱庭療法応用錬金術編(2013年6月実施)の受講資格が得られることになりました。これは上記の60セッションの臨床が終了していなくても受講できます。

お申込み

以下の情報を添えてメールにてお申込みください。受講料のお支払いにつきましては2012年の9月までにご案内させていただきます予定です。以下の情報にて郵送でのご案内などもさせていただくことがございますので、講習開始までに変更になる場合にもご案内ください。

  • お名前
  • ご住所
  • お電話番号
  • メールアドレス(パソコンのメールアドレス)
  • 受講資格となるカウンセリングコースなどの資格・受講歴

お申込み先: info@leavesinstitute.com
※長文のご案内がございますので、パソコンのメールアドレスからのお申込みをお願いいたします。
※実施の45日前までにご入金のご案内をいたします。ご入金は参加確定後にお願いいたします。

お申込み〆切

現在満席となりお受付を終了させていただいております。次回の募集は2014年になる予定です。

  • スーパービジョンの詳細につきましては、こちらをご参照ください。
  • コンサルテーションのお申込み方法につきましては、こちらをご参照ください。
  • 精神的疾病で現在投薬を受けている方、または、通院はしていないけれども精神的に不安定だという自覚がある方につきましては、講習会、ワークショップ、セッション等をお受けできませんのでどうぞご了承ください。
  • 遠隔準備ワークが必要な講習会やワークショップ、セッション等にお申込みいただきます際は、遠隔での準備ワークにご同意いただいた上でのお申込みとさせていただきます。準備ワークの詳細につきましては、こちらをご参照ください。

著作権及び商標について
当サイトで掲載しております、コンテンツは著作権法により保護されています。
講習及び独自のテクニックは商標登録されており、これらを無断で使用することは法律で禁じられておりますので行わないようお願い致します。